あなただけではない、婚活疲れの体験談

      2016/08/04

あなただけではない、婚活疲れの体験談

婚活疲れとは、婚活をし続けているうちに、心身ともに疲れてしまう状態のことを言います。

結婚をするために、結婚相談所に登録して何人かの異性と対面するのですが、希望の相手とはなかなか会えなかったり、思った相手とは長続きしなかったりして、気持ちに余裕がなくなってしまうのです。

自分自信の価値を値踏みされたり否定されたように感じてしまいます。

ある婚活をしている女性には、幾度か婚活パーティーに参加するものの、断ったり断られたりの繰り返しで自分の価値観が分からなくなったと感じた人もいます。

結婚にあせる反面、周囲の友人が次々に結婚していくのを見て、気力も体力も奪われて婚活を続ける意欲が失われそうだと感じた人もいます。

 

婚活疲れを解消するには?

婚活疲れを感じたらとにかくしっかり休む期間を作る事が大切。
休んでいる間にも他の友達が結婚する等焦りを感じても、婚活以外の他の事に集中してみてると◎

例えば、仕事を頑張る、新しい趣味、旅行、新しい友人をつくる。
特に新しい趣味、旅行等、別のことをやると心身ともにリフレッシュしますが、外に出る事によりまた新たな出会いが生まれる可能性もあります。

新しい事、趣味習い事等、自分の新たな一面を見つけて、それを婚活の切り口にするという考え方も良いと思います。

自分が楽しめる環境の中で新しい人間関係を作り、新たな出会いへと繋げていくのが婚活疲れを解消する方法の一つでもあります。

 

 


 - 体験談 , , ,